LinQ-Padとは?

LinQ-Padとは?

「患者さんとのコミュニケーション支援ツール- LinQ-Pad」は、薬剤師や栄養士などが、患者さんが日々記録したデータを患者さんと同じ目線でみながら、一人ひとりの日常生活に寄り添ったアドバイスを行うことを支援する、iPad専用アプリです。

主な機能と特長

1.バイタルデータ参照機能
患者さんが記録したバイタルデータをグラフ形式やログ形式で確認できます!

  • 患者さん向けバイタル記録アプリ「からだパレット」で記録された体重や血圧、血糖値、体温、心拍数、歩数、検査値などをグラフ形式やログ形式で確認可能

2.食事データ参照機能
患者さんが記録した食事データを一覧で確認できます!

  • 患者さん向け食事記録アプリ「食事パレット」で記録された食事写真や、栄養データなどを一覧で確認可能

3.目標管理機能
患者さんとバイタルデータなどを見ながら、各目標値の設定を行うことができます!

  • 目標体重や血圧、血糖値などのほか、歩数、摂取カロリーや塩分などの目標設定をすることが可能
  • 設定された目標値は、バイタル記録アプリ「からだパレット」や食事記録アプリ「食事パレット」などにおいても確認することができ、患者さんの日々の行動目標にすることが可能
  • 病名やアレルギー情報、喫煙情報などもiPad上で登録することが可能。
    この登録した情報は薬局パレットラインでも参照でき、一斉配信に利用することも可能

4.情報提供機能
患者さんと画面を見ながら、あらかじめ登録をしておいた商品情報や、健康フェアなどの情報を紹介できます!

  • 商品名や商品説明、必要に応じて商品画像などを登録しておくことで、その患者さんに適切と思われる商品の紹介をiPad上で行うことが可能
  • 店舗から患者さんに伝えたい情報(健康フェアなどの健康イベント)を登録しておくことで、その患者さんに適切と思われるイベントなどの情報を提供することが可能

5.生活問診票登録機能
患者さんの生活習慣や食事などの問診をiPad上で行い、生活の傾向などを記録することができます!