特長2:患者さんの付加情報の記録

特長2:患者さんの付加情報の記録

生活習慣の情報等の記録機能

患者さんの生活習慣や食事などの問診をipad上で行い、生活の傾向などを記録することができます。履歴を残せますので、前回の状況と比較しながらの会話もできます。

また、疾患やアレルギー情報、喫煙の有無などの情報も登録でき、その情報をもとに、薬局パレットラインを使った一斉配信を効果的に行うことが可能になります。