トップページ > パレットライン > 薬局向け受付管理サービス – machi-ai(マチ・アイ)

かかりつけ薬局の窓口業務を支援!薬局向け受付管理サービス – machi-ai(マチ・アイ)


希望する薬局窓口をiPad端末上で受け付けて、プリンタで受付票を印字!
調剤が完了したら受付番号をiPad端末上で呼び出し!
患者さまは受付票のQRコードを読み込めば、薬局店舗の外でも呼び出し状況を確認できます!

  • machi-aiとは?
  • 特長1:患者ニーズに合わせた受付
  • 特長2:充実の呼び出し機能
  • 特長3:来局状況の分析機能

machi-aiとは?


「薬局受付管理サービス- machi-ai」は、かかりつけ薬局を目指す薬局さま向けに、多様化する患者さまニーズを把握した窓口業務を支援するサービスです。

主な機能と特長

1.受付機能
iPad上で希望する窓口をタップすれば、受付番号を専用プリンタから印字!

  • 患者さまの希望に合わせた複数の窓口を設置した場合、それに合わせて、iPad上に複数の受付窓口を表示
  • 受付窓口と受付番号を印字した受付票を専用プリンタから印字可能
  • 健康フェア開催やセールのお知らせなども、受付番号と一緒に受付表に印字可能

2.呼出機能
パソコン画面から呼び出しをすれば、iPad上で受付番号を呼び出し!

  • 調剤が完了した患者さまの受付番号をパソコン画面上で呼び出し
  • 呼び出しされた番号よりも前の受付番号で、まだ呼び出しをされていない番号は、遅れている番号として呼出画面に表示
  • パソコン画面上では、まだ呼び出しされていない患者さま、呼び出ししたのに受け取りにきていない患者さまを一覧表示

3.リモート状況確認機能
薬局店舗の外でも、呼び出し状況を確認!

  • 受付票に印字されたQRコードを読み込むことで、薬局店舗の外でも、スマホや携帯を使って状況を確認可能

4.調剤完了メール機能
処方せん提出後、薬局店舗の外に出た場合でもメールで調剤完了のお知らせ!

  • 受付票のQRコードを読み込み、空メールを送れば、調剤完了のお知らせメールを受信可能
  • 調剤が完了するまで、患者さまは薬局店舗外で自由に過ごせて時間の有効活用、店舗からは電話等での連絡業務が不要に

5.分析機能
窓口ごとの受付時間の分布を分析可能!

  • 受付履歴データを使って、どの時間帯に受付が多かったか、またどの窓口の利用が多かったのかなどの分析が可能

特長1:患者ニーズに合わせた受付


machi-aiの受付管理機能

かかりつけ薬局店舗においては、健康についてのアドバイスも聞きたいなど、様々な患者ニーズが出てくると考えています。

そのような多様化する患者ニーズに合わせた窓口を設置した場合、どの窓口を希望するのか、という受付機能が必要となってきます。

「薬局受付管理サービス- machi-ai」においては、患者さまがiPad上で希望する窓口をタップすると、希望する窓口と受付番号を印字した受付票を専用プリンタから印刷可能です。

Point.1 窓口は5つまで設定可能!
Point.2 受付画面の画像や色は自由に変更することが可能!
Point.3 健康フェアやセールのお知らせなども、受付票で印字可能!

※iPad端末と専用プリンタ間は無線での通信を実現していますので、配線がすっきりします。

特長2:充実の呼び出し機能


machi-aiの呼び出し機能

薬局店舗内で調剤が完了するのを待っている場合でも、どこまで呼び出されているのかは気になるところです。

iPad端末上で受付番号で呼び出したり、調剤に時間がかかっている受付番号については、遅れている旨を表示するなどのことができます。

また調剤が完了するまで薬局の外で自由な時間を使いたいというニーズもあるかと思います。その場合には、スマホや携帯を使って、リモートで呼び出し状況を確認することが可能です。

Point.1 パソコン画面上からの操作で患者の呼び出しが可能!
Point.2 iPad端末上に、呼び出した受付番号を表示することが可能!
Point.3 受付票に印字のQRコードを読み込むことで、呼び出し状況を確認可能!
Point.4 さらに空メールを送ってメールアドレスを登録すれば、呼び出しメールを受信可能!

 

特長3:来局状況の分析機能


machi-aiの分析機能

どの窓口を希望する患者が多かったのか、どの時間帯に利用が多いのか、受付から呼び出しまでに要する時間などの履歴データがmachi-ai上には記録されます。

この履歴データを使って、来局状況や調剤の状況などを分析することができます。

machi-aiとは?

「薬局受付管理サービス- machi-ai」は、かかりつけ薬局を目指す薬局さま向けに、多様化する患者さまニーズを把握した窓口業務を支援するサービスです。

主な機能と特長

1.受付機能
iPad上で希望する窓口をタップすれば、受付番号を専用プリンタから印字!

  • 患者さまの希望に合わせた複数の窓口を設置した場合、それに合わせて、iPad上に複数の受付窓口を表示
  • 受付窓口と受付番号を印字した受付票を専用プリンタから印字可能
  • 健康フェア開催やセールのお知らせなども、受付番号と一緒に受付表に印字可能

2.呼出機能
パソコン画面から呼び出しをすれば、iPad上で受付番号を呼び出し!

  • 調剤が完了した患者さまの受付番号をパソコン画面上で呼び出し
  • 呼び出しされた番号よりも前の受付番号で、まだ呼び出しをされていない番号は、遅れている番号として呼出画面に表示
  • パソコン画面上では、まだ呼び出しされていない患者さま、呼び出ししたのに受け取りにきていない患者さまを一覧表示

3.リモート状況確認機能
薬局店舗の外でも、呼び出し状況を確認!

  • 受付票に印字されたQRコードを読み込むことで、薬局店舗の外でも、スマホや携帯を使って状況を確認可能

4.調剤完了メール機能
処方せん提出後、薬局店舗の外に出た場合でもメールで調剤完了のお知らせ!

  • 受付票のQRコードを読み込み、空メールを送れば、調剤完了のお知らせメールを受信可能
  • 調剤が完了するまで、患者さまは薬局店舗外で自由に過ごせて時間の有効活用、店舗からは電話等での連絡業務が不要に

5.分析機能
窓口ごとの受付時間の分布を分析可能!

  • 受付履歴データを使って、どの時間帯に受付が多かったか、またどの窓口の利用が多かったのかなどの分析が可能
特長1:患者ニーズに合わせた受付

machi-aiの受付管理機能

かかりつけ薬局店舗においては、健康についてのアドバイスも聞きたいなど、様々な患者ニーズが出てくると考えています。

そのような多様化する患者ニーズに合わせた窓口を設置した場合、どの窓口を希望するのか、という受付機能が必要となってきます。

「薬局受付管理サービス- machi-ai」においては、患者さまがiPad上で希望する窓口をタップすると、希望する窓口と受付番号を印字した受付票を専用プリンタから印刷可能です。

Point.1 窓口は5つまで設定可能!
Point.2 受付画面の画像や色は自由に変更することが可能!
Point.3 健康フェアやセールのお知らせなども、受付票で印字可能!

※iPad端末と専用プリンタ間は無線での通信を実現していますので、配線がすっきりします。

特長2:充実の呼び出し機能

machi-aiの呼び出し機能

薬局店舗内で調剤が完了するのを待っている場合でも、どこまで呼び出されているのかは気になるところです。

iPad端末上で受付番号で呼び出したり、調剤に時間がかかっている受付番号については、遅れている旨を表示するなどのことができます。

また調剤が完了するまで薬局の外で自由な時間を使いたいというニーズもあるかと思います。その場合には、スマホや携帯を使って、リモートで呼び出し状況を確認することが可能です。

Point.1 パソコン画面上からの操作で患者の呼び出しが可能!
Point.2 iPad端末上に、呼び出した受付番号を表示することが可能!
Point.3 受付票に印字のQRコードを読み込むことで、呼び出し状況を確認可能!
Point.4 さらに空メールを送ってメールアドレスを登録すれば、呼び出しメールを受信可能!

 

特長3:来局状況の分析機能

machi-aiの分析機能

どの窓口を希望する患者が多かったのか、どの時間帯に利用が多いのか、受付から呼び出しまでに要する時間などの履歴データがmachi-ai上には記録されます。

この履歴データを使って、来局状況や調剤の状況などを分析することができます。

今なら処方せん送信サービス無償提供キャンペーン実施中!

「薬局向け受付管理サービス-machi-ai」を導入して頂いた薬局店舗さまには、「処方せん送信サービス」もご提供させて頂きます。

お気軽にお問い合わせください!
お電話でのお問い合わせはこちら! (受付時間 平日9:30~17:30) 03-3526-6781