薬局パレットライン

「薬局向けパレットライン」においては、かかりつけ薬局、かかりつけ薬剤師として患者とつながるための様々なコミュニケーション機能を提供しています。

地域のかかりつけ薬局、かかりつけ薬剤師として患者とつながるために・・・

当社のPHRコミュニケーション・プラットフォームを活用した新たな薬局向けサービスです。処方せん画像送信機能、かかりつけ薬剤師機能、一斉情報配信機能、服薬期間中フォロー機能など、様々な機能を提供し、医療情報ガイドラインに沿ったセキュリティ対策も行っています。対物業務から対人業務へと変革していく薬局業務を包括的にサポートする機能を実装した、業務効率化、差別化のためのサービスです。

※オンライン服薬指導対応に向けて、2020年度6月を目処に機能開発完了予定。

対物業務から対人業務へ変革する図

また薬局受付管理ツールである「machi+ai」(マチアイ)もオプションとして提供しています。

提供する機能

処方せん画像送信機能

患者さん向けアプリ「薬局パレット・プラス」を使って、患者さんに処方せん画像を撮って、送ってもらうことで、調剤待ち時間の有効利用という患者さんに利便性を提供します。薬局においても、調剤業務平準化を図ることができます。

  • 医療機関で受け取った処方せんの画像をその場でかかりつけ薬局へ送信可能。
  • 処方せん画像受付時には自動印刷やテロップ表示/ 音でのお知らせ(特別な端末の準備は不要です)が可能。
  • 受付/完了などの他、来局前に記録したやりとりなどメッセージ送信管理が可能。

かかりつけ薬剤師機能

新たな患者コミュニケーションツールとして活用することで、かかりつけ薬剤師としての付加価値を高めることができます。

  • かかりつけ薬剤師が発行したQRコードで、患者さんはかかりつけ薬剤師を登録することが可能。
  • かかりつけ薬剤師ごとに出勤予定表などの登録ができ、それを患者さんにリアルタイムに共有することが可能。また勤務シフトパターンも事前に登録が可能ですので、出勤予定表の設定が容易。

オンライン服薬指導機能

ビデオ通話を用いたオンライン服薬指導を行うことができます。
患者さんのスマートフォンと薬局のパソコンで簡単につなぐことができます。
(※カメラやヘッドセットなどについては別途ご相談ください。)

メッセージ一斉配信機能

患者さんへの健康相談室などのお役立ち情報を一斉に配信することができます。

  • あらかじめ登録をした患者グループに対して、メッセージを一斉に配信することが可能。1回送ったグループに、続けて2回目、3回目というメッセージの送り方も可能。
  • 任意の画像や、必要に応じてクーポンの配信なども行うことも可能。
  • 配信コンテンツについての評価を聞くことも可能。

バイタルデータ共有機能

患者さん向けアプリ「からだパレット・プラス」や「からだパレット」で記録した日々のバイタルデータを薬局にていつでも参照することができます。

  • 患者さんがアプリで記録した体重や血圧、血糖値などのデータを薬局と共有可能
  • アプリにおいては、検体測定室向け機器(ロシュ・ダイアグノスティックス社「cobas b101」)で出力されたQR コードも読み取り可能

来局者定期フォローアップ機能

あらかじめ登録をしたスケジュールやメッセージ内容に従って、来局者に対して定期フォローアップをすることができます。

  • 服薬期間中における飲み忘れなどのフォローアップ、次回診察日に忘れないようにするためのフォローアップなどの、様々なニーズに柔軟に対応できるようなテンプレートを作成可能。
  • 薬局パレットを介して、プッシュ配信を行うことが可能。
  • 対応履歴については、出力することが可能。

導入事例

株式会社グリーンメディック様

Palette Line トップへ